センター病院として最先端医療(CT、腹腔鏡手術、免疫療法など)を   充実させ腫瘍科・眼科・行動治療科等の専門外来や大学との連携等を    おこない様々な症例に対応できるよう努めております  椎間板ヘルニアは、脊髄造影よりCT検査のほうがリスクの少ない診断が  できます

動物医療センターパスカル動物病院



                  

施設案内

 
     待合室&受付               
入口右手側がスロープになっております。正面に段差がございます。ご注意下さい。
正面のカウンターにて受付と会計を行います。

                       
 
                診察室
各診察室よりお呼びいたします。
診察の内容により順番が前後する場合がございます。ご理解とご協力をお願いいたします。

 
            入院室(ICU完備)
 ネコちゃんとワンちゃんはできるだけ別室にてお預かりいたします。
 小型犬用のドッグランをご用意してあります。

      手術室
X線室も兼ねております。
腹腔鏡手術を行う為の3つのモニターがあります。

設備(画像クリックで詳しい説明へ)

     CT(Computed Tomography)
 

腹腔鏡(Laparoscope)      内視鏡     ソノサージ


CR (Computed Radiography=デジタルX線画像診断システム)
Daicom viewer

Scaner (画像読込装置)
  

  アルゴンレーザー    スーパーライザー    バイタルモニター

  外科用電動ドリル
CRP(C-Reactive Protein=C反応性タンパク
(炎症性マーカー)測定機
 スリットランプ  双眼眼底鏡・倒像レンズ
   
 手術用顕微鏡  
   


                                    T O P